100切り【マネジメント】

スコア100切り 1丁目1番地

ゴルフでスコア100を切るために必要な考え方とは何でしょうか? ここで言う1丁目1番地とは、スコア100というのは、数値目標だということです。100を切りたくて漫然と練習をすること、これは遠回りとも言えます。100切りでまず必要なのは、スコアメイクの考え方です。 一般に言われるところの、スコアメイクです。
2
ゴルフトピックス

若者がゴルフにやってきた

若者のゴルフ離れが言われて久しいことです。思えば自分もバブル時代に一番プレー回数が多かったので、それとは比べるべくも無いのですが、ここへ来て、ゴルフを始めている若者が増えているという嬉しい情報です。コロナ禍により、密になりにくい、スポーツとしてのゴルフが注目されてきましたね。
0
100切り【練習編】

今さら?練習には動画撮影のススメ

100切りを目指す皆さんは、日夜練習に明け暮れていると思います。もちろん、ある程度の球数を打つことは必要なのですが、それだけでは不十分です。限られた時間の中で、質の高い練習とするためには、動画を撮ってみることが、今では重要なポイントとなっています。
0
100切り【実践編】

ショートパットを打つときの盲点

ゴルフも上達してくると、パッティングの重要性に気付いてきます。特に、「ショートパットが入らない!」と悔やむ方も多いのでは?では、実際のところどうなのか?パッティングの苦手意識の克服や考え方、参考となるドリルやコツを書いています。
0
100切り【実践編】

ラウンドで実践 効果的な素振り3点

コースに出て、「素振りは良いのに」と言われたことはありませんか?しかし、ここに盲点があるのです。実際に打つ前の素振りは、目的がない、または意識がない素振りとなっていることが多いからです。実は素振り1つで上級者とそうでない人に差があります。効果的な素振りのポイントを3点挙げたいと思います。
0
試打レポートとギア選び

【試打レポート】ピン G425ドライバー

発売と同時に、かなりのツアープロが実践投入した、ピンG425ドライバー。早速、試打しましたのでレポートをします。PING独特の高音からは、少し低くなりました。また、つかまりは良く、ミスヒットには強い印象です。距離は最近のドライバーでは平均的な感じです。
0
100切り【練習編】

練習クラブは4本 藤田寛之編

練習場、いわゆる打ちっ放しに行ったとき、どんなクラブを打ちますか?これは人によってそれぞれだと思います。藤田寛之プロの場合は、4本。自分も4本くらいという場合が多いです。その練習方法をレッスン動画付きで解説した記事です。
0
100切り【実践編】

ラウンド前のパッティング練習のコツ

ラウンド前には、ほとんどの方が練習グリーンでパッティング練習をしますよね。しかしこの練習1つで、上級者とそうでないレベルかの差がはっきりと出ます。それは、入る入らないよりも、練習のやり方に大きな差があるからです。直前練習のコツと方法をご紹介します。
0
ゴルフトピックス

石川遼主催 The “One” Junior Golf Tournament

石川遼選手が、ジュニアのための大会を主催しました。The “One” Junior Golf Tournament。1日競技ですが、横浜カントリークラブの協力も得て、有意義な大会になったと思います。プロゴルフもですが、アマチュアは全国規模の大会がすべて中止になる中、素晴らしい取り組みだと思います。
2
座和のラウンドレポート

ラウンドレポート 太平洋クラブ市原 【2020R10】

真夏のラウンドは、会社のOB3人の皆さんと。何よりも考えたのは、自分のプレーよりも、お歴々の皆さんの体調。でしたが、思ったよりも楽しくプレーできました。スコアも悪くなかったのですが、自分にしては珍しく事件も?でも、太平洋クラブ市原、相変わらず良かったです。
2
100切り【実践編】

100切りラウンドする実践チェックポイント

いざ100切り!と意気込んでも、今日もだめだったという方。実は一定のパターンがあります。90台でラウンドするために必要なチェックポイントとは何でしょう?それについて、準備やストレッチ、練習、ラウンド序盤、中盤、後半それぞれに気を付けなければならないコツがあるのです。
0
タイトルとURLをコピーしました