【2020R2】ミルフィーユゴルフクラブ ラウンドレポート

正月早々、Kさんからのお誘いで電撃出陣となったミルフィーユ。
コースは先月行ったばかりなので、記憶にも新しいです。
お正月らしくワイワイといきたいところですが・・・。
Kさんがお連れしたのは、綺麗な女性の方で所作も上品。
うーむ、これはアカンやつではないだろうか?

よろしくお願いしますね💕

(^▽^;) 余計なことを言ってもいけないので、とりあえずは簡単に挨拶だけ。
Kさんに聞くと、最近行き始めた、夜のお店の子ってこと。
子っていっても、ギャルではない、オトナな方です。

Kさん曰く、ゴルフのOKはもらっても2サムはダメってことだったらしい。
うーむ、これって、最も対応が難しいやつ?
Kさんをたてなきゃならないし、自分も下手にはできないし。
あまり考えるとぐちゃぐちゃになるので、普通にやることにしたのです。

スポンサーリンク

ミルフィーユゴルフクラブのコースインプレッション

このコースは何年か前に初めて行ったのですが、印象は悪くはないです。
そうかと言って、物凄く良いということも無いのですが。(^▽^;)
いわゆる、標準的なコースだと思います。
特にトリッキーではないですし、若干、距離は短めですが、狭くはない。
強いて言えば、低いところの水はけが悪いってのところが難点でしょうか?

クラブハウスは外見も立派で、天井も高く、豪華です。
何と言っても、千葉市内からだと高速を使わずに行けるので、お財布にも優しい。
もう少し人気が出ても良さそうだと、かねがね思っています。

ゴルフ場の概要はこちら、コースレイアウトはこちらです。

前半 アウトコース

さて、遅いスタートだったので、既に気温も冬にしては十分暖かい。
1番からスタート。昨日の今日くらいの感じなので好調です。

出だしから、おはようバーディー。
同伴2人がバタバタしたので、リモコン持ちながらカートで、「す~」です。
アウトコースは短いパー4が多いので、フェアウェイウッドを多用。
ですから、キープ率も良いってことになりました。
そして、先月、台風被害で20ヤードだった4番のパー3。
未だ復旧の途上って感じでこうでした。

それでも110ヤードのパー3になっていたので、これは通常のレディースティー仕様?
普通に乗せて普通にパーでした。
惜しかったのは、8番の池越えパー3かなぁ。
距離的にちょうどBetweenだったので、短めの番手を選択。
それがふけて右のバンカーに入り、お約束のボギー。


今年2ラウンドめですが、相変わらずサンドセーブ率はゼロを更新です。(^▽^;)
9番はやっぱり立ちにくい。左に引っかけ、ドタバタしてボギーです。

後半 インコース

さて、後半のインコース。ここも要点はチェック済。スコアです。


結局、前後半ともスコアは1バーディー3ボギーと一緒。
トータルでは、2バーディー、6ボギーの76ってことになりました。
13番パー3はダフってショートし、アプローチで寄せきれずのボギー。
15番は長いパー4だったので、ティーショットが力んで右にすっぽ抜け。
16番はセカンド145ヤードを7番で4mに寄せてバーディー。


18番はやっぱり右にふかしてセカンドは出すだけのボギーでした。
ということで、Kさんと女性については、敢えて書きませんけど。
Kさんの健闘に期待しますってことで。

いいもん、いいもん、俺にはこれがある。

今日は、「スタッフミミちゃん」からのメッセージでした。
精算のときに、これっていつも書いているのかって聞きました。
スタッフの皆さんで考えてやっているということでした。
「良い感じですよ」と答えて、帰途につきました。

お綺麗な女性からは、夜の方のお店にも誘われたけど、さすがに遠慮しました。


正月だし、Kさんのこともあるからねぇ。
そんなにリラックスして飲めないもん。

今回のラウンドまとめ

ということで、適度な緊張感と、良い香りの中でプレー。(笑)
スコアもまとまって、天気も良く、個人的には満足できるプレーでした。
機会があれば、ちょいちょい行きたいコースです。

ミルフィーユゴルフクラブの予約はこちら

千葉県のゴルフ場予約

コメント

タイトルとURLをコピーしました