座和のラウンドレポート

新武蔵丘ゴルフコース ラウンドレポート

新武蔵丘ゴルフコースは、プリンス系列のカジュアルスタイルのゴルフ場です。ナビ付きの乗用カートでスループレーが中心。都心から近く、こざっぱりとしたコース。距離は短いですが、さすが岡本綾子設計なので、一筋縄ではいかないですよ。少し前のラウンドレポートですが、参考にしていただければ幸いです。
座和のラウンドレポート

【2020R2】ミルフィーユゴルフクラブ ラウンドレポート

ミルフィーユゴルフクラブは、都心からもアクセスが良く、プレーフィーもお値打ちなコース。特に千葉市内からは高速道路を使わずに行けるのでコスパが高いゴルフ場です。実際のラウンドをしてレポートしてみました。プレーをする方のご参考になれば幸いです。
座和のラウンドレポート

【2020R3】 八千代ゴルフクラブラウンドレポート

2020年4月に太平洋クラブ八千代として、グランドオープン予定の八千代ゴルフクラブ。コース改修中のため、スループレー、お値打ち価格でのラウンドとなりました。まだまだ改修の途中で、クラブハウスとかの全容はわからない感じでしたが、コースは相変わらず良かったです。
座和のラウンドレポート

【2020R5】太平洋クラブ八千代ラウンドレポート

長くやちぱぶで親しまれてきた、八千代ゴルフクラブ。太平洋クラブに経営権が変わり、2020年4月には、グランドオープンとなります。その前に1度はということでラウンドをしてきました。そのときのラウンドレポートです。
座和のラウンドレポート

【2020R6】ラウンドレポート 佐原カントリークラブ

千葉県にある佐原カントリークラブのラウンドレポートです。アコーディアグループのコースですが、元々は旧スプリングス系。全体的に距離が短くフェアウェイも狭めですが、グリーンコンディションは、まずまずです。プレーフィーが安いので、コスパは良いと思います。成田よりも東になるので、都心からは少し遠いのが難点でしょうか?
座和のラウンドレポート

【2020R4】千葉新日本ゴルフ倶楽部ラウンドレポート

千葉新日本ゴルフ倶楽部でのラウンドレポートです。正直あまり有名ではないのですが、以外とコスパが良いとの評判を聞くコースでした。フェアウェイは広めで景色は良い。しかし、冬の芝が薄い、内房コースはカートナビが無いなど、難しいところもあって、苦労したプレーになりました。
試打レポートとギア選び

【試打レポート】NEXGEN7ドライバー

テレビCMで気になる方も多いのでは?ネクスジェン7ドライバーを試打してきました。そのインプレッション、印象を書いてみました。結論から言えば、悪くないですが、特別に飛んだということもなかったです。ただし、相性の問題もあるかと思います。総合的にコスパはよさそうだと思います。
座和のラウンドレポート

ラウンドレポート 青梅ゴルフ倶楽部 2009

青梅ゴルフ倶楽部でのラウンドレポートです。以前に知り合いのメンバーさんがいて、しばらくは楽しませてもらえました。コースのインプレッション、実際のラウンドの様子。まだ、100切りレベルのアベレージゴルファーだったころの話です。
試打レポートとギア選び

【試打レポート】ヤマハ RMX 120 ドライバー

ヤマハのこだわりだった「音」を犠牲にしてまで飛距離アップに特化したと言われる、RMX 120 ドライバー。試打した感触はとても良いものでした。打感やつかまりも良いですし、直進性やミスヒットにも優れています。ドライバーと言えば最近は外資メーカーのものが目立つ感じですが、国産、頑張ってます。
100切り【練習編】

100切りに必要なティーショットの練習

100切りするぞと意気込んだラウンド。やっぱりティーショットでの大怪我だけは避けたいです。それはわかってはいるけれど、強振して大怪我をする。スコアメイクにも響くし、気持ちの余裕もなくなります。100を切るためにチェックしなければならない意識とスイングとは?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました