2020ライダーカップ、プレジデンツカップ延期

予定としては、9月開催だったライダーカップは、2021年9月21日開幕に延期となりました。
そうなるとスライドでプレジデンツカップは、2022年9月19日開催となります。

世界の誇りと技を見ることができる団体の対抗戦。
これだけは、普通のトーナメントとは別格なのですね。

この延期決定、実は何よりも選手が望んでいます。

ライダーカップの過去3大会で米国選抜としてプレー経験のあるパトリック・リードは「誰にとっても安全になるまで延期するのは正しい決定です。ファンなしのライダーカップはあり得ません。ファンと一緒にプレーできないなら、プレーしたくないと延期に賛成した。

加えて、米国選抜の主将を務める予定だったスティーブ・ストリッカー。

「選手はみんなプレーしたかった。でも正直なところ、ファンのいないライダーカップはライダーカップなり得ません。ファンなしだと世界中のゴルフファンをだましてしまう

世界中のファンをだましてしまうというのは、非常に強い表現です。
それだけ、熱い想いと戦いなのだと実感します。

そりゃ、そうだよなと思う映像。


これを無観客でというのは、無理というものです。

コメント

  1. まつしま。 より:

    座和さんこんばんは。
    いつもありがとうございます❗

    総合ゴルフサイトとしてとてもわかりやすくて見やすいのでいいですね!

    • 座和座和 より:

      まつしま。さん

      コメントありがとうございます。
      無料のブログサービスではないので、結構、地味な手作業が多いです。
      見やすいと感想があると、モチベーションも上がります。

タイトルとURLをコピーしました