【2019R11】ラウンドレポート 千葉市民ゴルフ場

千葉市民ゴルフ場と言っても、千葉市民以外になじみはないと思います。
というか、むしろ、千葉市民にも認知が低いです。(^▽^;)

とは言っても、実はなかなかのゴルフ場なのです。
2019年のラウンドレポートを含め、ご紹介したいと思います。

千葉市民ゴルフ場とは

その名の通りなのですが、民間の経営でなく、母体は千葉市。
郊外の若葉区にあって、千葉市在住であれば、下道で行くことができます。
もちろん、千葉市民以外も利用が可能、というか、千葉市民でも優遇はないのですけど。

コースは、9ホールで、完全セルフプレー。手引きカートが中心です。
9ホールというと、しょぼいって印象があるかもしれません。
ところが、実は、なかなかのものなのです。
キャッチフレーズは、「千葉市内に広がる本格的パブリックコース」です。
平成20年開場で、監修が片山晋呉プロです。

千葉市民ゴルフ場の概要

プレースタイルは、完全セルフプレー。
基本は手引きカートを使いますが、カートも希望で使うことができます。
コース全体は、完全にフラットなので、手引きカートでも、全然疲れません。
良いところをいくつかあげましょう。

料金が手ごろ

季節によって変わりますが、千葉市内にあるにも関わらず、冬とか3,000円台です。
別途、手引きカート使用料やゴルフ場利用税がかかりますが、まぁ、安いです。
そして、平日とかだと、完全に1人プレーができます。
場合によって組み合わせもありますが、せいぜい2人とかです。

グリーンが良い

グリーンコンディションは、かなり良い。
と言うか、むしろ、その辺の本コースにも決して負けてないです。
大きなアンジュレーションも少ないので、打って気持ちの良いグリーンです。

練習設備が充実

ここは普通のコースと同様に、練習グリーンはあります。
加えて、バンカー練習とアプローチ練習ができるのです。しかも、無料。
つまり、プレーは9ホールですが、パターやアプローチ、バンカーも思いっきり練習しようと思ったら、総合的にお得とも言えます。

その他施設は質素

何しろ9ホールのコースなので、それ以外の施設は質素そのものです。
極端に言えば、フロントとロッカー、シャワーしかありません。

つまり、練習場に行く感覚で利用して、場合によってはシャワーを浴びるって感じです。
そもそも、ロッカーを使っている人は、ほとんど見かけません。
ゴルフウェアで来て、靴だけ履き替えてプレーする。
終わったら、すぐ帰るというパターンです。

それから、9ホール、2時間くらいでプレー終了なので、レストランもありません。
余談ですが、隣にある野菜屋さんの野菜は、新鮮でお得です。

2019年11月のラウンドレポート

自分にしては、とっても珍しいのですが、日曜日なのにラウンドをしました。
先月指導ラウンドした、後輩から、たってのお願いに応えたのですね。
日曜日は混むのでね、個人的には嫌なのですけど。
ただ、ここは何と言っても9ホールのスループレー。
待ち時間があっても、3時間なんてことはないのが救い。
それに昼休憩で1時間以上待たされることもない。

今回のミッション

それで、ただ普通にラウンドしてもつまらない。
今回はミッションを作ってやりました。
以前、千葉市民ゴルフ場では、セブンゴルフコンペってやっているのです。
つまり7本でプレーしましょうって競技。

結局自分は参加を見送ったのですが、これって面白いのです。
それと、指導にも良いなと思い、今回取り入れました。

ただ、7本ってことではなく、ウッド封印でラウンドしようってこと。
後輩はベストスコアが104で、アベレージは115くらい。
いろいろ改善ポイントがあるのですが、1ホールの大たたきを失くしたい。
大たたきをするときって、大概、長いものがだめなときなのです。

つまり、OBとか隣のホールや林に打ち込んでのトラブル。
こういったトラブルって、プレーリズムを崩して、負の連鎖を呼びます。
後輩には、ドライバー打たなきゃ近くにいかないって先入観があります。
そりゃ、まっすぐフェアウェイに行けばそうですけど。
でも、ドライバーを使わなくたって、スコアを作ることができる。
ですから、今回は2人して、アイアン縛りでのラウンドになりました。

まずは、自分のスコア。

パー4とパー5は全て4番アイアンでティーショット。
ですから、フェアウェイキープは100%ですよね。
もちろんセカンドの距離は残るのですが、白からだと、そんなに苦にならない。
逆に同じペースとリズムでショットできるので、調子が良かったりします。
それで後輩はどうだったかと言えば、

何と、40台でまわってきました。
もちろん、アプローチやパッティングにも課題はあります。
それでも、ドライバーがなくても十分にスコアが作れる。
むしろ、良いこともあるってことの気づきが大切でした。


私と同じようにアイアンの頻度が高くなります。
後輩は5番アイアンの頻度が高かったですが。
普通はこんなに当たらないって言っていましたけど、
1つは自主練の成果、もう1つは、連続して打てる効果なのです。
思えば、自分も初心者のころは、こういったラウンドもやっていました。

まとめ

千葉市民ゴルフ場のホームページにもある通り、初心者から上級者まで。
いろいろなレベルのゴルファーに対応できるレイアウトになっています。
初心者には気にならない木やハザードも、上級者には気になる。
そういった戦略性があります。
そして、何よりも近くて、練習設備が充実している。
プロが練習で訪れるのも、うなづけるコースです。

千葉市民ゴルフ場はこちら。※コロナウイルス感染防止期間は休場です。

千葉県内のゴルフ場予約

ゴルフ場予約のお得キャンペーン

いいねの代わりにクリック(^O^)/
いいねの代わりにクリック(^O^)/
座和のラウンドレポート
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
座和をフォローする
スポンサーリンク
ふぁんごる

コメント

  1. まつしま。 より:

    座和さんこんばんは。
    いつもながらナイスラウンドですが、アイアンだけのラウンドとは!素晴らしい‼️
    後輩の方も勉強になったのではないですかね。

  2. 座和 より:

    >まつしま。さん
    こんばんは。
    アイアンだけのラウンド。
    確かに後輩も、目からうろこだったようです。
    改善も大事ですけど、自信も大事ですしね。
    ショットメーカー行けるって、おだてておきました。(^O^)/

タイトルとURLをコピーしました