【2020R3】 八千代ゴルフクラブラウンドレポート

今年は自分としてはペースが早く、1月にして3回目のラウンド。そして、暖かかったです。
というか、昼過ぎくらいはむしろ暑かったくらい。
午前中のスタートだけブルゾンを着てましたが、すぐ不要になりました。
中に着ていたヒートテックも、余分だったかもしれません。

スポンサーリンク

改装中のため変則チェックイン

それで、この時期の八千代は、クラブハウス等改装中なので、前金精算です。
旧マスター室のところだけ、工事区画からぽっかり空いてます。
そこで、朝いちばんにクラブを降ろしたら、すぐに精算ですね。
正月2日に行ったときにもらった割引チケットを有効利用します。
というか、これがあったから今日のラウンドが成り立ったのです。

改装中のコースと価格

価格は、お得な、いわゆる、「やちぱぶ」価格。
それで、精算受付の横にあった、グリーンコンディション。

うーむ、Bグリーンの掲示だけど、今日はそもそもAグリーンだった。
ですから、これは、いつか過去のものと思われます。
グリーンは、いつもの通り、イイ感じのスピードです。
コンパンクションは柔らかめですね。

フェアウェイも悪くないと思ったのですが、同伴者曰く、芝が少し薄いと。
まぁ、冬なんだからと思ったのですが、太平洋でも市原とかはフカフカしてるかと思います。
むしろ、浅いラフが打ちやすかったのは事実かもしれません。

もちろん、太平洋クラブに向け工事中につき、ロッカー、風呂、昼食なしのスループレーです。
それでも、途中、茶店で、おにぎりの軽食が付きます。
4月にグランドオープンなので、暫定的なプレースタイルと価格設定でしょうね。

改修されているコース

既に行われたのが、木の伐採ですね。
1番フェアウェイ真ん中、9番や17番右サイドの木が間引きされました。
ですから、難易度としては、若干ですが、簡単な方に振ってあります。


それからプレー中にも、コース管理と思しき方を散見。
これからも、手が入る部分があるかもしれません。
短いパー4のホールでは、後ろにティーを増設という話もありました。
さて、そんな中ですが、今回、午前の遅いスタート。

前半 アウトコース

前回は早い時間でグリーンの霜に苦戦したので遅い時間で予約です。
これが見事に的中、コンディションとしては申し分ない感じでした。
寒いのは朝だけで、カイロも使わなかったですから。
さて、前半のスコア。

1バーディー、3ボギーの38。安定と言えば安定。
フェアウェイキープ率が高かったわけではないですが、ほぼちょいラフ。
今の時期は芝が薄いので、ちょいラフの方が打ちやすかったりします。

芝が薄いと言えば、2番と9番は1パットのパー。
実はここ、少しだけ手前に外したのですが、アプローチでパターを選択。
これが正解で、2m以内に寄ってのパー。
逆に、3番なんか、ウェッジでざっくりしたのでボギー。(*´Д`*)
この時期、アプローチは積極的にパターありですねぇ。

後半 インコース

さて、ラウンドも後半のインに行きます。
前半は、1バーディー3ボギーの38と良かった。
後半もこの調子で行きたいところです。
スループレーなので、調子を変えることなく行けます。
さて、スコアです。

こちらも、1バーディー3ボギーの38と同じになりました。
11番のパー5は、ドライバーが当たって、セカンドの残りが230ヤード。
これは狙いますよね。
強振からのダフリ。(笑)
それでも、残り40ヤードまで行ったので、寄せワンバーディーでした。

逆にボギーのところは、いずれもパーオンできてないですね。
アイアンが全部左につかまり過ぎ。
それで、寄せがショートサイドだったので、マネジメントミスでもあります。
それでも、残り3ホールは取り戻しました。

いつも苦労する16番の長いパー5。
セカンド地点がえぐれているので、難しい。
できれば、3rdショットを平面から打ちたいところですが、ダメだった。
それでも、左足上がり、ブラインドのライから上手く乗ってパーでした。

今日のラウンドまとめ

ということで、コンディション、そしてプレーとも、まぁ、良かったです。
そして、またまた割引券をゲットしました。
4月のグランドオープンまで使えるので、それまでに行ければ行きたいです。

 千葉県のゴルフ場予約
ゴルフ予約のキャンペーン特集

コメント

  1. まつしま。 より:

    座和さんこんばんは。
    バーディーが多くなっている気がしますね!

  2. 座和 より:

    >まつしま。さん
    こんばんは。
    >バーディーが多くなっている気がしますね!
    そうなんです。
    理由はアイアンが好調なことと、まつしま。さんに言われた、ティーショットのフェアウェイキープだと思います。
    それに比例して、パーオン率が上がってますから。
    それと、同じコースに行ってるのも大きいです。

タイトルとURLをコピーしました