つかまり

試打レポートとギア選び

【試打レポート】ピン G425ドライバー

発売と同時に、かなりのツアープロが実践投入した、ピンG425ドライバー。早速、試打しましたのでレポートをします。PING独特の高音からは、少し低くなりました。また、つかまりは良く、ミスヒットには強い印象です。距離は最近のドライバーでは平均的な感じです。
0
試打レポートとギア選び

【試打レポート】ヤマハ RMX 120 ドライバー

ヤマハのこだわりだった「音」を犠牲にしてまで飛距離アップに特化したと言われる、RMX 120 ドライバー。試打した感触はとても良いものでした。打感やつかまりも良いですし、直進性やミスヒットにも優れています。ドライバーと言えば最近は外資メーカーのものが目立つ感じですが、国産、頑張ってます。
2
タイトルとURLをコピーしました