コースマネージメント

100切り【実践編】

100切りラウンドする実践チェックポイント

いざ100切り!と意気込んでも、今日もだめだったという方。実は一定のパターンがあります。90台でラウンドするために必要なチェックポイントとは何でしょう?それについて、準備やストレッチ、練習、ラウンド序盤、中盤、後半それぞれに気を付けなければならないコツがあるのです。
0
100切り【マネジメント】

ホール別に攻略を考える

100を切れそうで切れないかた。漫然と各ホールをプレーしていませんか?実はパー3、パー4、パー5なりに、事前攻略のポイントがあるのです。それを踏まえた上で、番手選びや打つ方向を設定する。これが100切りのコツでもあります。パー5の2打目、無条件でスプーンを持つ方は必見です。
2
100切り【練習編】

100切りで1番重要なのは?

スコアメイクにはコツや要点があります。ティーショットを飛ばすこと?いやいやそうではありません。やはり大切なのはショートゲームなのです。スコアメイクのために、まず強化するのは、ショートゲーム、アプローチ、パッティングなのです。
0
100切り【練習編】

100切りに必要な練習の考え方

皆さんは、90台でラウンドするということを、どれだけイメージできてますか? 「何となく100を切りたい」と思うだけでは、90台のイメージが具体的に湧かないと思います。 90台でラウンドするための、練習の秘訣やポイントって、実はあるのです。
0
100切り【マネジメント】

スコア100切り 1丁目1番地

ゴルフでスコア100を切るために必要な考え方とは何でしょうか? ここで言う1丁目1番地とは、スコア100というのは、数値目標だということです。100を切りたくて漫然と練習をすること、これは遠回りとも言えます。100切りでまず必要なのは、スコアメイクの考え方です。 一般に言われるところの、スコアメイクです。
2
タイトルとURLをコピーしました