ショートゲーム

100切り【実践編】

次が打てれば大丈夫

100切りって意識すればするほど、道は遠回りになります。ショットは完璧でなくても良いのです。というか、ミスの許容度を決めたほうが、メンタルも前向きになります。実戦で考えたいポイントについて書いています。10%ルールを取り入れてみませんか?
0
100切り【練習編】

千葉市 芝からアプローチができる練習場7選

100切りのために、必須なのはショートゲームと書きました。中でもアプローチの練習は大切。私が住んでいる千葉市で、芝からアプローチができる練習場を7つ紹介します。特に最初に紹介する2か所は実際に自分が行っている練習場です。特徴はそれぞれなので、目的で選んでくださいね。
0
100切り【練習編】

ウェッジ練習こそがスコアメイクの秘訣

なかなか100切りができない方の特徴で、ショートゲームが挙げられます。ショットはそこそこの技術があるのですから、ドライバーやアイアンもそこそこ打てるので、問題は100ヤード以内、50ヤード以内からなのです。ここでは、ショートゲーム上達の目的や練習のポイントを書いています。
0
100切り【練習編】

100切りに必要なアプローチ

100切りを目標とするならば、アプローチの考え方は、いたってシンプルです。使う技術はピッチエンドランだけで大丈夫。そして、失敗しないピッチエンドランも、コツをつかめば決して難しいものではありません。ここさえ押さえればというポイントを意識しましょう。
0
座和のラウンドレポート

ラウンドレポート 青梅ゴルフ倶楽部 2009

青梅ゴルフ倶楽部でのラウンドレポートです。以前に知り合いのメンバーさんがいて、しばらくは楽しませてもらえました。コースのインプレッション、実際のラウンドの様子。まだ、100切りレベルのアベレージゴルファーだったころの話です。
0
100切り【練習編】

100切りで1番重要なのは?

スコアメイクにはコツや要点があります。ティーショットを飛ばすこと?いやいやそうではありません。やはり大切なのはショートゲームなのです。スコアメイクのために、まず強化するのは、ショートゲーム、アプローチ、パッティングなのです。
0
100切り【練習編】

100切りに必要な練習の考え方

皆さんは、90台でラウンドするということを、どれだけイメージできてますか? 「何となく100を切りたい」と思うだけでは、90台のイメージが具体的に湧かないと思います。 90台でラウンドするための、練習の秘訣やポイントって、実はあるのです。
0
タイトルとURLをコピーしました