ミスショット

勘違いあるある

勘違いあるある 3本持って走る

昭和の終わりにゴルフを始め、コースデビューした私が、最初に言い聞かされたのは、「クラブを3本持って走れ」でした。同世代の方は似たような経験をお持ちかもしれません。ただし、走ることはスイングには必ずしも良くありません。走らず、それでいながらスマートなプレーを心掛けたいですね。
0
勘違いあるある

勘違いあるある スイングリズム

本番のラウンドで最も大切にしたい部分が、スイングリズムです。軌道やその他もろもろは、実は当日の修正は難しい。一方で、とんでもないミスが出るときは、スイングリズムやテンポの乱れが多いです。初心者にありがちな、チョロ、ダフリ、引っ掛け、スライスは、ここを先ず確認したいですね。
0
100切り【実践編】

次が打てれば大丈夫

100切りって意識すればするほど、道は遠回りになります。ショットは完璧でなくても良いのです。というか、ミスの許容度を決めたほうが、メンタルも前向きになります。実戦で考えたいポイントについて書いています。10%ルールを取り入れてみませんか?
0
タイトルとURLをコピーしました