試打

試打レポートとギア選び

【試打レポート】ヤマハ RMX116ドライバー

アイアンは長年ヤマハを使っているユーザーの自分。ドライバーはタイトリストがエースなのですが、試打して好印象だったのが、RMX120ドライバー。新製品で買うのはちょっとと思っていた時に出会った、RMX116ドライバー。中古で価格もお値打ちでした。試打レポートです。
試打レポートとギア選び

【試打レポート】NEXGEN7ドライバー

テレビCMで気になる方も多いのでは?ネクスジェン7ドライバーを試打してきました。そのインプレッション、印象を書いてみました。結論から言えば、悪くないですが、特別に飛んだということもなかったです。ただし、相性の問題もあるかと思います。総合的にコスパはよさそうだと思います。
試打レポートとギア選び

【試打レポート】ヤマハ RMX 120 ドライバー

ヤマハのこだわりだった「音」を犠牲にしてまで飛距離アップに特化したと言われる、RMX 120 ドライバー。試打した感触はとても良いものでした。打感やつかまりも良いですし、直進性やミスヒットにも優れています。ドライバーと言えば最近は外資メーカーのものが目立つ感じですが、国産、頑張ってます。
試打レポートとギア選び

【試打レポート】ピン PING G410プラス ドライバー

全英女子オープン優勝で一気にブレイクした渋野日向子さん。当然ながら、彼女の使用クラブにも話題が集まりました。特にドライバー。モデルはPINGのG410Plus、ピンG410プラスですね。今回試打したのですが、好印象。彼女のヘッドスピードからして一般のアマチュアゴルファーでも使えそうです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました