100切り

100切り【練習編】

視点を変えた練習でレベルアップ

100切りのためには、練習に次ぐ練習。もしかすると、その回数や球数に自己満足していませんか?練習とは、あくまで本番でどのような球を打ちたいか、打つようにできるかを目的とするものです。ただ同じ番手を同じ力で振るだけの練習から、ちょっとだけ視点を変えてみましょう。
0
100切り【実践編】

次が打てれば大丈夫

100切りって意識すればするほど、道は遠回りになります。ショットは完璧でなくても良いのです。というか、ミスの許容度を決めたほうが、メンタルも前向きになります。実戦で考えたいポイントについて書いています。10%ルールを取り入れてみませんか?
0
100切り【練習編】

ウェッジ練習こそがスコアメイクの秘訣

なかなか100切りができない方の特徴で、ショートゲームが挙げられます。ショットはそこそこの技術があるのですから、ドライバーやアイアンもそこそこ打てるので、問題は100ヤード以内、50ヤード以内からなのです。ここでは、ショートゲーム上達の目的や練習のポイントを書いています。
0
コースあれこれ

ゴルフでも他流試合はいかが?

普段は仲間内でしかゴルフをしない方も多いかと思います。一方で、ゴルフの上達という面からはどうでしょう?中上級者はどういったプレーをしているのか?知らない人とラウンドするのは適度な緊張感があります。まずは、オープンコンペに参加するのが、オススメです。
0
試打レポートとギア選び

外出自粛でもできるオススメのゴルフ練習

新型コロナウイルスの影響で、ゴルフもままならない現状です。そんな中ですが、家でできる練習はもちろんあります。 そして、「家でできる練習グッズ」もじわじわと売れています。練習法とパターマットやアプローチ練習のグッズ、そして、トレーニング用品をいくつかをご紹介したいと思います。
2
100切り【練習編】

千葉市 芝からアプローチができる練習場7選

100切りのために、必須なのはショートゲームと書きました。中でもアプローチの練習は大切。私が住んでいる千葉市で、芝からアプローチができる練習場を7つ紹介します。特に最初に紹介する2か所は実際に自分が行っている練習場です。特徴はそれぞれなので、目的で選んでくださいね。
0
座和のゴルフ遍歴

座和のゴルフ遍歴 本格的にゴルフへ向き合う

100切りゴルファーから上達するには、壁があります。そしてその前には、必ず「きっかけ」があるのですね。なぜ自分が100切りを本格的に目指したのか、そしてどんな練習をしてきたのか、自己流ゴルファーの試行錯誤が始まります。そしてそれは、シングルを目指す道へとつながりました。
2
100切り【練習編】

パッティングの距離感を身につける

ゴルフでは、スライスと並んで、パッティングは2大課題なのかもしれません。パッティングさえ乗り切れれば100切りという方も多いと思います。3パット撲滅のために大切なのは、まずは距離感です。日常生活で簡単にできる練習から、ツアープロのドリルまでをご紹介します。
2
100切り【実践編】

100切りで必要なパッティング

パッティングはゴルフのスコアメイクで最も重要な要素の一つです。特に避けなければならないのが、3パット。今回は特に100切りに焦点をあてて、書いていきます。3パットを量産しないためのポイントは大きく分けて2つ。安定したストロークとグリーンの読みです。
0
座和のゴルフ遍歴

座和のゴルフ遍歴 コースデビュー!

誰もが緊張と期待の中で始まる、コースデビュー。自分の場合は、1週間前にラウンドデビューが決定。しかも接待ゴルフでコンペの幹事役も兼ねるという特殊なデビューでした。それでも、ゴルフの楽しさえお実感することができました。これを機会として徐々にゴルフにのめりこんでいきます。
2
タイトルとURLをコピーしました